合宿免許で相部屋になるメリット

合宿免許の中には宿泊する部屋がほかの参加者と相部屋にしているケースもあります。知らない人と相部屋になった場合、変に気を使うし不安に感じられるので避けた方がいいのではないかと思う人もいるでしょう。

 

しかし合宿免許の口コミサイトを見てみると、「相部屋こそが合宿免許のだいご味」と紹介する人も比較的多いです。相部屋には相部屋のメリットがありますので、そのメリットを見てからひとり部屋にするか相部屋にするかを考えてみてもいいでしょう。

 

まず相部屋の最大の魅力は、料金が安くなることにあります。

 

合宿免許によって多少の違いがありますが、一人部屋と比較すると相部屋の方が料金は2〜3万円程度安くなることが多いです。学生で合宿免許に参加している人も多いでしょう。まだそれほど自由に使えるお金の少ない学生にとっては、この2〜3万円の差は大きいのではないでしょうか?

 

相部屋の場合、一つの部屋に2〜6人程度の参加者が共同生活を送ることが多いです。もちろん最初の内は、お互いに知らない者同士なので緊張感があるかもしれません。

 

しかし2日目くらいになってくると会話も生まれて、けっこう溶け込めていることが多いです。なぜ早く打ち解けられるかというと、免許取得という共通の目標を持っているからです。教習のことに関して話をしていくうちに仲良くなるケースは多いです。

 

中には一緒に試験勉強をするとか、運転するにあたってのコツの情報交換をする、さらには休日一緒にレストランなどに食事に出かけるという人もいるようです。このように普段の生活では知り合うチャンスのなかった人と友達になれるというメリットも、合宿免許の相部屋にはあるわけです。友達作りをしたい人は、相部屋を活用してください。

合宿免許ランキング

合宿免許プランナー
早く安く免許を取りたい人をサポート!

こだわり検索でぴったりの教習所が見つかる

困った時はサポートスタッフがお手伝い

わくわくするような楽しい特集が満載!

公式サイトへ

合宿免許プラス
カード決済OK!

カップルでもシングルでも…プランが豊富

運転免許クレジットも組める!

SNSで最新の情報を発信!

公式サイトへ

教習所.com
お得な割引制度が豊富

シングルルームも格安で!

通学免許の情報にも強い!

総合パンフレットの請求も可能!

公式サイトへ