一人ぼっちの合宿免許とホームシック

合宿免許に一人ぼっちで参加をする場合、ホームシックにかかってしまう人も中に入るようです。親しい人が周囲にいない、しかも自分がふだん暮らしている所から遠く離れていて、環境に慣れないということになるとホームシックになってしまうこともあるかもしれません。

 

ホームシックという重たい症状まで行かなくても「早く合宿免許を終えて、地元に帰りたいな」と多少でも感じる人は多いでしょう。

 

特に合宿免許が始まった時には、「まだ2日しか経過していない」のように日の経過するのがやけに遅いと感じてしまいがちです。このような早く地元に帰りたいという気持ちを払しょくするためには、どうすればいいかというと積極的に現在置かれている環境に慣れようとすることです。

 

たとえば、教習のない日や教習が終わった時間を利用して、少し宿の周辺を散策してみるといいでしょう。

 

そして宿の周辺にはどのようなものがあるのか、最寄り駅までは歩いてどのくらいかかるのかなどを確認してみましょう。

 

このように現在自分が滞在している場所について、より深く知れば地元に帰りたいという気持ちが徐々に薄らいできます。

 

地元のことを意識すればするほど、合宿免許の時間の経過がゆっくりに感じられるわけです。そこで自分から現在置かれている環境を楽しもう、現在いる場所のことをもっと深く理解しようという風に考えていくことです。

 

いろいろと散策をしていると、興味の持てそうな施設なども見つかるかもしれません。

 

「今度の休日を使って、あの施設に立ち寄ってみよう」のように考えれば、次の休日が楽しみになるでしょう。このように合宿免許に参加している自分を楽しもうとする姿勢を持つことが、一人ぼっちでホームシックにかかりにくくするための対処法です。

合宿免許ランキング

合宿免許プランナー
早く安く免許を取りたい人をサポート!

こだわり検索でぴったりの教習所が見つかる

困った時はサポートスタッフがお手伝い

わくわくするような楽しい特集が満載!

公式サイトへ

合宿免許プラス
カード決済OK!

カップルでもシングルでも…プランが豊富

運転免許クレジットも組める!

SNSで最新の情報を発信!

公式サイトへ

教習所.com
お得な割引制度が豊富

シングルルームも格安で!

通学免許の情報にも強い!

総合パンフレットの請求も可能!

公式サイトへ